R-CAP STRENGTH
お問合わせ FAQ R-CAPシリーズ プライバシーポリシー サイトマップ
>>R-CAPシリーズ受検者フォローサイト
ストレングス 申し込み方法
FAQ
 
【知りたい内容を下記より選んでください】    
受検方法について
受検料金とお支払い方法について
途中中断と再開
パスワードを忘れたときは
申し込み情報、受検情報の変更について
・日本国外からストレングスを受検される場合
リクナビとの連動について
結果報告書に関して
セキュリティーモードについて
推奨環境
あいにく、受検方法はパソコン受検のみとなります。マークシートなどはご用意できません。
トップへ戻る
3,800円です。
クレジットカード、またはコンビニエンスストアでのお支払いのどちらかを選択してください。
コンビニエンスストアからのお支払いを希望される方へ
  ご請求書兼払込票を結果報告書に同封いたします。内容をご確認の上、結果報告書到着後1週間以内にお支払いください。著しくご入金が遅れる場合は、弊社の提供するサービスの一部がご利用できなくなる場合もございますのでご注意ください。
カードのお支払いをご希望される方へ
  何らかの事情によりカード会社からカード番号が使えない旨の連絡があった場合、少しでも早く回答結果をお届けする為、「コンビニエンスストアからのお支払い」に変更させていただきます。この場合、結果報告書の発送時に、お振込用紙を同封させていただきますので、到着後1週間以内にお支払いください。
トップへ戻る
設問の回答中に「途中保存」ボタンを押すと、途中保存が可能です。再開する場合は再度ログインの上、パスワードを入力ください。
弊社のコンピュータにお客様の回答データが届いた時点で、診断料ご請求の対象になります。送信される前でしたら、請求は発生しません。
トップへ戻る
パスワードを忘れた場合は、パスワードを入力する画面で「合言葉で確認」ボタンを押し、合言葉の答えを入力することで再開が可能です。
パスワード、合言葉の答えを5回以上間違えた場合は、それまでに入力した回答情報や住所情報が消去されます。これはセキュリティー維持の為の措置ですのでご理解ください。
トップへ戻る
残念ながら変更をお受けすることはできません。ただ、Eメールアドレスは、申込み受付確認のメールをお送りするためにお伺いしているだけですので、結果報告書のお届けには影響ありません。
残念ながら送信後の回答内容変更はお受けできません。しかしストレングスは228問の回答結果から総合的に診断しておりますので、数問が大きく結果報告書に影響するとは考えにくい面がございます。ただし変更したい箇所がたくさんある場合は、再度新たにお申込みくださるようお願い申し上げます。
残念ながら変更をお受けすることはできません。やむを得ない場合はフリーダイヤル0120-769-396(土日祝を除く10:00〜18:00)までご相談ください。
トップへ戻る
受検いただけます。ただし、以下3点についてご了承の上受検くださいますようお願いいたします。
ストレングスは、受検結果報告書の海外送付を行っておりません。
海外から受検いただく場合は、送付先として日本国内の代理受取人の方の宛先をご指定ください。
受験料のお支払いは、クレジットカード、またはコンビニエンスストアから選択してください。コンビニエンスストアからのお支払いを希望される場合は、ご請求書兼払込票を結果報告書に同封いたしますので、国内の代理人の方にお支払を代行いただきますようお願いいたします。到着後1週間以内にお支払いください。
トップへ戻る
リクナビと連動し、結果をご覧いただけるのは、適職診断テスト「R-CAP」です。ストレングスの診断結果はリクナビでご覧いただくことはできません。ご了承ください。
トップへ戻る
こちらで進捗状況を確認させていただきます。フリーダイヤル0120-769-396(土日祝を除く10時〜18時)までご連絡いただくか、この画面下の「ご質問フォームへGO」をクリックして、お名前、ご住所、お電話番号を入力し、お問い合わせ下さい。
トップへ戻る
ストレングスでは、ご利用になる皆さまがデータの送受信を行う際に安心してご利用いただけるよう、セキュリティーモードを設け、サーバ間通信を保護するSSL(Secure Sockets Layer)を採用しています。
SSLはネットスケープ社が考案したプロトコルで、サーバとクライアント間で通信される内容を暗号化して通信します。(SSLを使ったサイトでは、URLは、【http://】ではなく、【https://】で始まります。また、一般的なブラウザでは鍵がかかった状態のイラストが表示されます)。
大学や企業内のLAN経由のアクセスなどでは、このSSLがご利用になれないことがあります。この場合、ストレングス側では対策をとることができませんので、ネットワークの管理者の方にご相談ください。
トップへ戻る
OS:Windows98SE以上 ブラウザ:Internet Explorer5.5以上
トップへ戻る

「面接で売れる自己PR」が作れるワークコンテンツ R-CAPストレングス:FAQ